水の町屋 七日町御殿堰

設計
本間利雄設計事務所+地域環境計画研究室
所在地
山形県山形市

Mizunomachiya Nanokamachi-Gotenzeki

Architects:Toshio Honma & Associates

東北初の防火地域におけるKES構法による
木造耐火の店舗建築


七日町御殿堰計画は、山形市の中心市街地七日町に、現在は地面下を流れている「御殿堰」を甦らせるプロジェクトで、市が取り組んでいる中心市街地活性化計画の一環としても大変注目されている。
 山形五堰の一つ「御殿堰」を核としたこのエリアが、この界隈を訪れる方の心を温かく癒す空間として甦る。歴史ある御殿堰の再開発計画は、皆さんにとって特別な場所になるようにとの期待が込められている。

敷地面積918.57u
建築面積464.40u
延床面積752.67u

階数 地上2階建て
最高高さ 9.71m
最大スパン 10.92m

◆2011年度 グッドデザイン賞 受賞
◆地域づくりのやまがた景観賞 県知事賞 受賞
◆第8回木の建築賞
 日集協集成材建築賞・メンバーズチョイス賞 W受賞
◆日本建築学会東北支部主催 第32回東北建築賞 作品賞 受賞