ホーム > NEWS & TOPICS:SEMINAR:8月23日(水)静岡市にて「木造耐火セミナー in静岡」が開催されます。

NEWS & TOPICS of 2017

2017.07.25[ SEMINAR ]

8月23日(水)静岡市にて「木造耐火セミナー in静岡」が開催されます。

8月23日(水)静岡市にて「木造耐火セミナー in静岡」が開催されます。

これまで、木造建築は住宅を中心とした低層・小規模な建物が市場の大半を占めていましたが、木材の更なる利用拡大を図るためには、中高層・大規模建築物の木造化が必要不可欠です。
昨今、「木造耐火技術」の開発・実用化により、今まで鉄筋コンクリート造や鉄骨造でしか建てられなかった中高層・大規模建築物が木造で実現可能になりました。
木造建築を取り巻く環境はどのように変化しているのか。そして進歩し続ける木造耐火技術によって、木造建築の可能性はどのようにひろがるのか。木造建築技術の「いま」を捉え、「これから」を考えるセミナーを開催致します。

当社からは、常務取締役 安達広幸が、地域産材活用のための新技術について講演致します。

是非この機会にお越し頂きたく、ご案内申し上げます。


■日 時:平成29年8月23日(水)12:30開場、13:00開演〜16:00

■場 所:「静岡音楽館AOI」 静岡市葵区黒金町1番地の9

■主 催:(一社)日本木造耐火建築協会
■共 催:(株)シェルター、(株)吉野石膏
■後 援:静岡県、静岡市、(一社)静岡県建築士事務所協会、(公社)静岡県建築士会

■講演内容

第一部講演「静岡の木材業界の新たな取り組み」
静岡木材業協同組合 理事長 滝浪龍司氏

第二部講演「木造耐火と石膏ボードの役割」
(株)吉野石膏 取締役 島崎潤悦氏

第三部講演「地域産材活用のための新技術」
(株)シェルター 常務取締役 安達広幸氏

■参加費:無料

■申込締切:8月16日(水)

詳細の内容については、右画像をクリックしてご確認ください⇒⇒⇒

■参加お申込みについて
本セミナーは事前申込み制となっております。
主催 (一社)日本木造耐火建築協会の公式ホームページをご覧ください。

8月23日(水)静岡市にて「木造耐火セミナー in静岡」が開催されます。